自宅セルフビルドに適した土地とは?

自宅セルフビルドに適した土地とは?

自分の力で家や小屋を建てようと思うなら、自分専用の土地を用意する必要がある。

もちろん借地に建築することも可能だろうが、後々に撤去したり建築中のトラブルなどを考えると現実的ではない。

ではどのような土地が、セルフビルドに適した土地だろうか。

私が自宅建築に先立っておこなった、土地探しの経験を書いていこうと思う。

私の場合は、自宅兼事務所のセルフビルドであったので、工事後にそこに住むつもりで土地探しをおこなった(これを書いている時点ではすでに、その場所に居住している)。このため、土地探しの条件に「子供の学校」や「日々の買い物」、「医療の充実」、「仕事先へのアプローチ」などセルフビルド以外の要件も加わっているが、これらの条件にプラスし、セルフビルドでの工事を考えると、

1 可能な限り平坦で障害物が少ない

2 車で敷地内までアプローチが可能

3 実際に建築するスペースから隣家までの距離が離れている

4 電気、水道の引き込みが簡易に行える

5 中規模以上の大きさのホームセンターが近隣にある

なかなか全ての条件を満足に満たすのは難しいと思うが、この五つの項目にある程度合致している土地でないと、セルフビルドで小屋以上の大きさの建物を建てるのは難しくなってくると思う。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。