自作サイトのブログとツイッターの連動

 

 

 

自分のサイトとツイッターの連動を頑張ってみた。
使用したwordpressのプラグインは「Social Networks Auto-Poster」。
ネットで調べた情報では定番中の定番らしい。このプラグイン自体の設定は問題なかったが、ツイッターのAPIキーを取得するのに四苦八苦した。
おそらく素人が初見では無理なんじゃないかと思うくらい難しかった。詳しい人のサイトにだいぶ助けられたので、備忘録として残しておこうと思う。

twitterのAPIキー取得

LaravelでTwitter投稿(画像つき)【ダウンロード可】

Social Networks Auto-Posterの設定

「NextScripts: Social Networks Auto-Poster」の設定方法と使い方【WordPressプラグイン】

Social Networks Auto-Posterのメモリ不足エラー

【WordPress】NextScripts: Social Networks Auto-Posterでメモリ不足の警告が出たときの対処法

Social Networks Auto-Posterのメモリ不足によるエラーも結構困った。なかなか解決策が見つからなかったが、上記のサイトで解決。
しかしこれはftpソフトをつかってphpへの加筆が必要。知ってる人には簡単なことだろうが、初めての人にはかなり難しいと思う。
少しフォローすると、ftpソフトを使って借りてるサーバーに接続し、wp-config.phpというファイルを探す。
次にこれをダウンロードして、テキストエディタで、
define( ‘WP_MEMORY_LIMIT’, ’64M’ );
というプログラムみたいなものを書き加えればいいとなっている。
うーん難しい!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です