南米の魚介炊き込みご飯アロズコンマリスコ

ペルーの海鮮炊き込みご飯「アロズコンマリスコ」

 

 

ペルー風魚介の炊き込みごはん アロスコンマリスコ

材料

タコ 100グラム

エビ 100グラム

アサリ 150グラム

タマネギ 2個

ホールトマト 1缶

ニンニク 5片

唐辛子 2個

オリーブオイル 大さじ3

米 4合

スライスチーズ 3枚

コンソメ 2個

ローリエ 1枚

サフラン、クミン、胡椒、塩、パセリ お好みで

水 5カップ

作り方

1.エビの殻をむく。殻を水1Lで茹でて取り出し、だし汁にサフランとコンソメを混ぜボールに取っておく。

2.タマネギ、ニンニクをみじん切り。

3.鍋にオリーブオイルを入れ熱し、ニンニクを投入。香りがでたらタマネギ、輪切り唐辛子を炒める。

4.タマネギに火が通ったら、米、トマト、エビを入れ、残りの香辛料と塩を適量加えて炒める。

5.4の鍋に茹で汁を入れ、蓋をして20分程度、中火で煮込む。

6.5の鍋に残りのシーフードとチーズを入れ、蓋をして5分弱火。

7.炊きあがったら皿に盛り、パセリをふりかける。

スペインのパエリアに似た料理なところに、歴史を感じます。ポイントは魚介に火を通り過ぎさせず、お米を炊き上げるところ。火加減と時間、水の量を調整してください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です