人力社は、旅や海外生活、アウトドア、田舎暮らし、DIYやセルフビルドに関する原稿執筆、写真撮影を得意とする、ライターとカメラマンのユニットです。

”人力社 web site ” へはコチラからどうぞ。

 

中山 茂大(なかやま しげお)-人力社代表・執筆・編集

(社)日本文芸家協会会員  古民家鑑定士

1969年北海道生まれ

上智大学文学部卒 上智大学探検部所属

探検部所属時代に南米をロバを連れて6000キロ踏破。

卒業後、出版社編集部勤務を経て、

『ロバと歩いた南米アンデス紀行』(双葉社)発表を機に独立。

近著に『世界のどこかで居候』(リトルモア)『ハビビな人々 』(文藝春秋)など多数。

現在、東京奥多摩の森にて古民家を改修工事中。

 

阪口 克(さかぐち かつみ)-写真撮影・執筆

(社)日本広告写真家協会会員

1972年奈良県生まれ

帝京大学文学部卒、日本写真学園第二研究科卒

2年間の広告写真スタジオ勤務を経て、オーストラリアへ渡る。

オーストラリア大陸1万2000kmを自転車で一周。

帰国後フリーカメラマン。

写真展「大陸を走った日」新宿コニカプラザ

写真展「極楽鳥の住む島」銀座キャノンギャラリー

写真展「世界のどこかで居候」銀座キャノンギャラリー

現在、埼玉県秩父郡にセルフビルドで建てた自宅で暮らす。

 

和田 義弥(わだ よしひろ)-執筆・編集・イラスト

1973年茨城県生まれ

拓殖大学工学部卒

地域情報誌や機械系業界誌、スポーツ誌の編集者を経てフリー。

これまでに5大陸16万kmをオートバイで走破。

主に自然、環境、旅、アウトドア、オートバイ、

自転車、田舎暮らしなどを中心に雑誌などで記事を執筆。

近著に「キャンプの基本がすべてわかる本」(枻出版社)

「野菜づくりを基礎から学ぶ 庭先菜園12カ月」(実業之日本社)など

現在、茨城県の山里にて自宅をセルフビルド建築中。

旅と人の営みを取材対象に、どこにでも出没いたします。 執筆・編集・撮影、海外取材は、人力社にお任せください。