カンボジアのおもてなし料理ニュアムミースオ

ニュアムミースオ

材料

緑豆春雨 100グラム

きゅうり 1本

鶏むね肉 150グラム

にんにく、しょうが お好みで(みじん切り)

パクチーたっぷり

レモン汁 1個分

ごま油 大さじ1

ナンプラー 適量

しょうゆ、酒、砂糖 適量

赤唐辛子 3本

作り方

1.春雨を軽くゆでてやわらかくし、水洗いしてざるにあげておく。

春雨が長い場合は食べやすい長さに切る。鶏肉は10分ほど茹で、細長く切ってほぐす。

2.フライパンにごま油を入れ、にんにく、しょうがと輪切りにした赤唐辛子を炒める。

3.上のフライパンに酒、しょうゆ、ナンプラー、砂糖を入れて沸騰させ、そのまま冷ます。

4.きゅうりは千切りにする。パクチーは、茎部分は細かく、葉部分はざく切りにする。

5.絞ったレモン汁に同量のナンプラーをあわせる。

6.春雨と4の具材(パクチーは茎部分のみ)、ほぐした鶏肉、5のドレッシングを和える。胡椒をふる。

7.冷蔵庫でなじませ、食べる前に皿に盛り、パクチーの葉を散らす。

カンボジアの春雨サラダ。タイのヤムウンセンに似ているが、そこまで辛くなく子供でも大丈夫。

ポイントはドレッシングの材料を一度、火にかけること。これでごま油の香りがたつ。

ただしナンプラーとレモン汁は冷めた後に混ぜよう。せっかくの熱帯の香りが消えてしまうから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です